郵湧新報(2020年7月3日号)は好評発売中です!


郵湧新報(2020年7月3日号)は好評発売中です!

【電子版】も発売中です。

 

[お詫びと訂正]

 いつも大変にお世話になります。7月号記事中にある比嘉明沖縄支社長でなく、比嘉明男沖縄支社長です。また、石川県北加賀地区連絡会統括局長は古谷局長でなく、宮村正人統括局長です。さらに、東京2020まで350日は間違いで、385日(予定)です。それぞれ深くお詫びし、訂正させていただきます。

トップニュース

◎日本郵政増田社長
次期中計に地方創生
JPボイスプロジェクトを発足


◎「おかえりQR」川口市が支援
郵便局商品に自治体が助成
商品性に高い評価
少子高齢化時代に必須

 

 


◎誰もが活躍できる未来モビリティ―
働き手の間口広げる
日本郵便×CBcloud×オプティマインド


◎内閣府〝小さな拠点〟を税制支援
山口県長門市と㈱SD-WORLD
地公体の地域再生に所得税軽減

株主総会

◎日本郵政
新たな価値生み出せる組織改革を
郵便局ネットワークは根幹の資産


◎ゆうちょ銀行
お客さま本位を原点に
サービス向上委を設置


◎かんぽ生命
最重要課題は信頼回復
郵便局チャネル再生も

行政

◎高市総務大臣
マイナカード普及に意欲


◎北村地方創生大臣
未来志向の地方創生を


◎赤羽国土交通大臣
白書に〝地域の移動確保〟も


◎郵政民営化委
かんぽAI活用で品質向上


◎業務改善進捗を金融庁・総務省に報告
日本郵政G 健全な組織の醸成へ

政治

◎瀬戸隆一前衆議院議員インタビュー
ウィズコロナ、地域の核は郵便局!
まず、香川を元気に

局長会

◎インタビュー
全国郵便局長会 長谷川英晴副会長
金融と物流トータルに自信を
〝泰然自若〟で壁乗り越えよ

金融・トータル生活サポート

◎行政手続き等マイナカード集結へ
菅官房長官 運転免許証も


◎ゆうちょ銀ATM提携
GMOあおぞら銀行とも


◎キャッシュレス激しい動き
ゆうちょPayもキャンペーン


◎キャッシュレス決済、郵便局も拡大


◎コロナストレス解消旅へ!
車中泊で楽しむかんぽの宿


◎ラジオ体操、普及功績に表彰
かんぽ生命

郵便・物流

◎ゆうパケットさらに伸展


◎かもめタウンニーズ高まる 群馬県中部地区連絡会


◎日独 自動運転の共同研究


◎「ふみの日にちなむ切手」発売へ


◎ニュースフラッシュ
☆南関東「横浜DeNAベイスターズ2020かもめ~るはがきセット」発売
☆アルフレッサ等、調剤薬局向けサービス
☆ヤマトEC事業者向け配送商品を開始

地域・地方創生

◎「地域の未来像」の議論を
地方制度調査会が答申


◎時代に即した簡易局制度を
四簡連合同研修(昨年11月)講話
日本郵便チャネル企画部細井室長


◎市町村との包括連携進む
東北支社・東海支社


◎市議と行政事務を意見交換
岐阜県飛騨地区連絡会


◎区政10周年フレーム切手を贈呈
神奈川県西北地区連絡会

環境福祉経済・SDGs

◎木質採り入れ、カフェ風局舎に
因幡万葉の郷郵便局
〇ネットワークの価値向上へ
求められる局舎の魅力


◎気候変動と防災共同メッセージ
小泉環境大臣×武田防災大臣


◎医療最前線の尽力者に寄附
日本郵政グループが日本赤十字社に


◎環境商品販売で社会に貢献
郵便局物販サービス×バイオマスレジン南魚沼


◎SDGs局周に花植え地域に喜び
石川県加賀北部地区


◎障がい者アートを支援
富山県呉西地区連絡会北砺部会

国際

◎コロナショック世界の郵便
藤末健三参議院議員


◎米郵政新局長
課題山積
(翻訳:SAATS)


「郵湧新報」を読んでみたいという方はお申込みフォームにご記入いただき、送信をお願いいたします。【電子版】も発売中です。

「郵湧新報」は毎月第1木曜日(年12回発行)、1部・年間3,600円(税別・送料込)で販売します。

投稿者: 郵湧新報

「郵湧新報」は年間3,000円(送料・税込)です。毎月第1木曜日発行です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください